• HOME
  • クリニック紹介
  • 診療時間
  • マップ
  • お問い合わせ

診療時間 アクセスについて

竹内歯科クリニックってどんな歯医者?

ホーム > 入れ歯

入れ歯

金属床義歯

金属床義歯とは、主要部分を金属でつくった入れ歯です。すべてレジン(プラスティック)で作成した入れ歯に比べて、丈夫な素材で ある金属を使うため快適で、たわまず、丈夫な入れ歯をつくることが可能になります。
金属ならではの薄い仕上がりは違和感を少なくし、口の なかを広く感じさせ、熱の伝わりもよいので一層おいしく食事を楽しむことができます。

また、部分入れ歯の場合は、残って いる歯にバネを引っかけますが、金属床の入れ歯は、その残っている健康な歯にあまり負担をかけないようなデザインが可能です。
さらに、部分入れ歯を固定するためのバネを目立たないように仕上げることができます。

金属床義歯のメリット
  • 保険の総入れ歯よりもしゃべりやすく、違和感が少ない入れ歯を作れる可能性が高くなる。
  • 金属は熱伝導性に優れているので、食事をした時の温度感覚が自然に近くなる。
  • 汚れが付きにくいので清潔。
  • 割れにくく、変形しにくい。
こんな方にお勧め
  • 違和感を少なくしたい
  • 自分に合った入れ歯を見つけたい
 

スマイルデンチャー(ノンクラスプデンチャー)

スマイルデンチャーとは、従来の入れ歯と違い金属のバネがない審美的な入れ歯です。
材質はナイロン樹脂「スーパーポリアミド」を用い、割れにくいので薄く作れ、外側から目立たないだけではなく内側の金属もなくなるためフィット感や舌感がよく、違和感も少なくなります。
インプラントができない、したくない患者様にも審美を提供できます。

スマイルデンチャーのメリット
  • 金属のバネが無いので、入れ歯を口のなかにいれても義歯ときづかれない
  • 入れ歯の厚さを薄くできるので、違和感が少なくなる
  • やわらかい入れ歯なので、壊れにくい
こんな方にお勧め
  • 保険義歯(入れ歯)の金属部分が目立つことや、唇や舌への違和感が気になる方
  • 欠損している部位の左右の健康な歯を削る、差し歯のブリッジや従来の入れ歯が嫌な方
  • インプラントによる修復が困難な方・費用を抑えたい(手術が怖い、十分な骨量がない、金額をもっと抑えたいなど)
  • 金属アレルギーの方